まずはなぜエニタイムが安全で優良店と言われているのでしょうか?

エニタイムには色々なサービスと営業方針的取り組みが存在します。

このサービスと営業方針が『安全で優良店』と言われる大きな要因となっていると思われます。

ではまずはこのサービスの内容とはなんなのか?

とそちらを確認していきましょう。

エニタイムの安心サービス内容紹介

エニタイムの会社概要

現金化業者にはそれぞれの特徴が存在します。

換金率に特化した現金化業者であったり、入金スピードに力を注いでいる業者など様々な営業方法の業者がいます。

その中でもエニタイムは信頼と安全に特化した現金化業者と印象を受ける現金化業者です。

理由は以下の通りになっています。

  • 申し込み、問い合わせが完全無料
  • 満足いかない場合キャンセル可能

上記の2点が信頼できる、安全と言われる最大の理由です。

どのような面が安心かというと、申し込みの際に不当なキャンセル量を請求させれるような事が無いという事。

問い合わせただけでキャンセル料を請求するという悪質業者が存在したりします。

その為、サービス詳細を聞くことができなかった現金化利用者も中には多いことでしょう。

しかしエニタイムは申し込み、問い合わせが完全無料と現金化業者から宣言しています。

さらに、現金化内容に満足できなければキャンセルすることができるというキャンペーンも行っています。

この営業方針は、私たち現金化利用者からすれば安心して申し込みをすることが出来る素晴らしい営業方針と言えるでしょう。

ではそんなエニタイムの換金率は何%をたたき出しているのでしょうか?

今度はエニタイムの換金率を確認していきましょう。

エニタイムの最大換金率は98.8%現金化した際には?

エニタイムの最大換金率は98.8%現金化した際には?

では、現金化を利用した際に適用される換金率は一体何%になるのでしょうか?

次はエニタイムの換金率について調査していってみましょう。

その前に、現金化業界には換金率の相場というものが存在します。

この相場のことについてからご説明させていただきます。

実際の換金率相場について

実際の換金率相場について

現金化業者の換金率は最大換金率しか明記されていない事が多いです。

この最大換金率は実際に現金化を利用した際に適用される事は基本的な額ではありません。

では、どのくらいの換金率で現金化が行われているのかという疑問が生まれてきますね。

現金化業界の換金率相場ですが、一般的には75%前後というように言われています。

基本的には75%まで換金率が上がることは少ないらしく、70%~75%の間で収まる事が多いようです。

その為、75%を超える換金率は高換金率の業者と思っていただいでいいでしょう。

では、現金化業界の相場換金率もわかったところで、エニタイムの換金率を確認して行ってみましょう。

エニタイムの換金率は高換金率なのか?

エニタイムの換金率は高換金率なのか?

先程、現金化業界の換金率相場を確認しましたが、業界の相場換金率は75%前後という事がわかっています。

優良店と言われているエニタイムなので相場の換金率75%は到達している事でしょう。

ではエニタイムの換金率ですが、エニタイムの換金率は79%前後という調査結果が出ました。

75%を超える換金率であることは予想していましたが、79%前後という高換金率は予想していませんでした。

79%前後の換金率をもつ現金化業者はそうそう存在しません。

この為、エニタイムは有料の現金化業者というように言われるのでしょう。

現金化業者エニタイムのまとめ

エニタイムの会社概要

以上の結果からエニタイムは優良の現金化業者であるという事がよくわかりました。

換金率は平均の75% を上回り、その営業方針は利用者側の気持ちを考えた不安を取り除くサービスであるという事がわかります。

優良と言われる現金化業者は全て現金化利用者の視点に立った業者であるという事が言えます。

このエニタイムという現金化業者は利用者の視点に寄り添った現金化業者であるということがよくわかりました。

この機会に現金化業者エニタイムをご利用してはいかがでしょうか?

エニタイムの公式ページはこちら

業者評価: 5