クレジットカード現金化を利用の前はショッピング枠を確認する

現金化を利用する前に確認すべき事まとめ

クレジットカード現金化を利用する前に、一番確認しなければならないことってなんだと思いますか?

 

『現金化の危険性?』

 

『現金化業者の評判?』

 

それとも、『現金化に対する心構え?』

 

たしかに、どれも大切なことですが、一番確認しなければならないものではありません。

 

クレジットカード現金化を利用する前に確認しておかなければならないこと・・・。
それはショッピング枠残高を確認することです。

 

ご自身のカードだから、残高は把握していると思われがちですが意外と把握しているものより残高が少ないことが多いのです。
お手元に現金10万円が必要であれば最低でもショッピング枠は10万円なければ、10万円を手に入れることはできません・・・。

 

サービス会社の換金率によってお手元に入る金額に差はありますが、ショッピング枠残高によって取引額が確定するのでとても大切な確認事項なのです。
みなさんはちゃんとショッピング枠の残高をチェックをしていましたか?

 

もし、チェックしていなかったのだとしたら、思わぬトラブルに巻き込まれる可能性がありますよ・・・!

 

ショッピング枠現金化のよくあるトラブル

現金化のよくあるトラブル

ショッピング枠残高を確認しない方が取引中によく起こりがちなこととして現金を手にするまでに時間がかかってしまったということです。
先ほどもご説明したように、お手元に必要な現金がいくらであっても最低でもその額面分の残高が無ければなりませんので、カード決済をしても認証されない場合は残高が少ない時です。

 

そうなると、「いくらならカード決済ができるのか?」ということになりますのでカード会社へ確認しなくてはなりません。
いちいち、カード会社に確認を取るなんて面倒ですよね・・・。
そのため、お申し込みの前に確認していただきますとスムーズに手続きを行えるのです。

 

また、他にも時間がかかってしまったことによるトラブルもあります。
一般の銀行口座へのお振込み時間は平日午後3時までとなっており、午後にカード会社へ連絡しても他のお客様の問い合わせが重なることが多いのでつながりにくいのです。
そのため、確認できる時間帯が遅いと翌日扱いのお手続きとなる為、お急ぎで現金が必要な方には意味がないお取引となってしまいます。
カード会社に連絡をすることさえ無ければ、入金が間に合っていたかもしれないのにも関わらずです。

 

このことから、クレジットカード現金化を利用する前はショッピング枠を確認することを心掛けなければなりません。

 

 

クレジットカード現金化業者比較!信頼・実績・人気ランキング | TOP頁

このエントリーをはてなブックマークに追加  
最終更新日/2017/03/07

関連ページ

現金化は換金率だけで業者を選ぶと危険!
クレジットカード現金化をするなら一番気になるのが換金率でありますが、お取引業者を換金率だけで選定しないことが良いでしょう。
クレジットカード現金化を利用するならネットバンクを用意しよう
クレジットカード現金化ではどの銀行口座へでもお振込み可能ですが、ネットバンクを活用されますと更に便利に利用することができます。
現金化業者の選定の際、会社概要を見てから契約を決めること
クレジットカード現金化業者とお取引をする時は公式ホームページの会社概要を見ることも忘れないでください。ちゃんと記載がない場合は悪質店の可能性もあります。
クレジットカードを行う際の商品の受取方法を確認すること
クレジットカード現金化業者とお取引をする際に商品の受取方法を確認してください。商品自体がない現金化業者とのお取引は避けてください。
現金化業者のプランを有効に活用すると良いことがあるかも
クレジットカード現金化では即日プランが大変人気があります。けれども、せっかく利用するのであればプランを有効的に活用して高換金率で取引をしてみてください。