クレジットカード現金化業者を換金率だけで選ぶのは危険な比較方法

現金化業者を選ぶときの注意点

「高い、早い、安全な優良業者を利用したい!」

 

「できることなら換金率99%で取引したい」

 

誰もがクレジットカード現金化をするなら高換金率設定のサービス会社とお取引をしたいものです。
みなさんも一度はこう考えたことがあるのではないですか?

 

高い換金率で取引できたらうれしいですよね。
しかし、現実はそう上手くはいきません・・・。

 

サイトによって換金率は異なっており、高換金率設定を謳っているものばかりでどれを選定してお取引をすれば良いか悩んでしまうことでしょう。

 

初めての方ですと、現金化業者の公式ホームの換金率を見ますと表記されている数字を信じ込んでしまいます。

 

ですが、実際は表記されている数字は手数料込の換金率であることが多いのです。
そのため、ご契約をする時は振り込まれる額面は少なくなってしまうんです!

 

中にはお申し込みをして手続きが完了した時点で手数料が引かれるという事実を知らされて、ご利用ショッピング額に対しての換金率を計算してみたら、ものすごく低くなってしまったという方もいらっしゃいます。

 

お取引の際は何かしら費用が引かれますので、お取引クレジットカード現金化業者は換金率だけで選定しないことが重要です。

 

現金化業者に手数料を確認しよう

現金化業者を選ぶときは手数料を確認しよう

初めてお取引をするサービス会社には手続きをする際にかかる料金を確認してください。

 

その時に「お申し込みをしないとわからない」といった、曖昧な回答をする店舗との契約は見直してください。

 

換金率や料金を教えてくれない業者はあなたのお金を狙う詐欺業者の可能性があります!
お問い合わせの時点で実際の換金率について解説してくれるクレジットカード現金化業者は少なく、換金率を教えてくれる業者を探し出すのはとても面倒で手間のかかることです・・・。

 

しかし、ご利用するのであれば換金率だけにこだわらず、その店舗がお客様のカードの保全に関して信頼を持てるのかということがとても大切なことです。

 

無駄に損をしないためにもクレジットカード現金化業者は換金率だけで選定しないことが大切です。

 

クレジットカード現金化業者比較!信頼・実績・人気ランキング | TOP頁

このエントリーをはてなブックマークに追加  
最終更新日/2017/03/07

関連ページ

利用する前に残高確認を!クレジットカード現金化の注意点
クレジットカード現金化を利用する前はショッピング枠残高を確認しましょう。それはショッピング枠残高によってご自身が受け取る現金を把握することができるからです。
クレジットカード現金化を利用するならネットバンクを用意しよう
クレジットカード現金化ではどの銀行口座へでもお振込み可能ですが、ネットバンクを活用されますと更に便利に利用することができます。
現金化業者の選定の際、会社概要を見てから契約を決めること
クレジットカード現金化業者とお取引をする時は公式ホームページの会社概要を見ることも忘れないでください。ちゃんと記載がない場合は悪質店の可能性もあります。
クレジットカードを行う際の商品の受取方法を確認すること
クレジットカード現金化業者とお取引をする際に商品の受取方法を確認してください。商品自体がない現金化業者とのお取引は避けてください。
現金化業者のプランを有効に活用すると良いことがあるかも
クレジットカード現金化では即日プランが大変人気があります。けれども、せっかく利用するのであればプランを有効的に活用して高換金率で取引をしてみてください。
クレジットカードの現金化って必要なのか?
『クレジットカードの現金化』名前だけ聞くと確かになんでそんな事をするの?と疑問を浮かべる方もいるかと思います。そんな方に『現金化』の必要な時の事例と今の社会の落とし穴についてご説明します。
クレジットカード現金化利用停止の注意点
クレジットカード現金化、すごく便利なシステムですが使い方をまちがえると利用停止になってしまうという大変な目にあってしまいます。その理由とそうならないための注意点をまとめてみました。